何でゲーム音楽はクラシックの様に評価されないの?

1SOUND TEST :7742007-12-01 18:57:11

ドラクエやFF、サガ、マリオのように数多くの名曲が存在するのに

世間からは全く評価されない・・・

非常に悲しいことだ

23SOUND TEST :7742007-12-02 19:40:50

>>1

数多くの名曲が存在するとか言ってるわりに

挙げてるタイトルがDQ、FF、サガ、マリオだけなのはなんで?

せめてゲーム音楽好きからの評価高いゲームタイトルを100くらい出してから

名曲多いのにゲーム音楽が評価されない云々を語って欲しいんだけど

184SOUND TEST :7742010-02-15 02:41:34



>>183

> 最近の(主に音源が発達したPS以降の)優れたゲーム音楽への関心

この書き方だと、「音源が未発達な頃の曲(PSGとか)は評価に値しない」と、

「>>183自身もそう思っている」ような感じになってしまうよ。

(実際183自身がそう思っているなら別だが。)

>>1-2 は、音源方式の違いの結果出来上がった曲の違い、では無く、

「ゲーム音楽」というジャンル「全体」に対してもっと高い評価が欲しい、って言っているのでは?

202SOUND TEST :7742010-02-19 19:33:25

音楽について造旨が深い。とはあまり言えないが、意見を言わせてもらうと、前述の理由も勿論だが他に

起承転結がない。ととられている

と言う理由もあるのでは?

大概の人間はゲーム音楽の冒頭しか聞かないんだよ。飽くまでBGMとしか捉えてないからな。

まえ何かでFF6の妖星乱舞がゲーム音楽のターニングポイントだ!って意見を目にしたが、それが正しければ構成が有るって事が一目瞭然だったから。という理由なのだろう。

要は >>1の理由は”皆が曲を最後まで聞かないのが一因。”と言う事を言いたかった。

どうだろうか?




269SOUND TEST :7742010-09-25 15:55:26

>>1

所詮ゲームのために作られた曲であって

音楽単体で聴けるものが少ないから

2SOUND TEST :7742007-12-01 19:01:07

連コするけど友達にゲーム音楽やアニメ音楽を聴いてるといったら

ドンびかれたんだ・・・

こんなに良い曲が存在するのに・・・

クラシックのカノンやG線上のアリアより名曲がたくさん存在すると思うのに

周りからはただのオタクの娯楽としか思われていない・・・

ゲーム、アニメ音楽もJ-POPを聞くのと同じ感じだよな

19SOUND TEST :7742007-12-02 17:31:18

最近のゲーム音楽は名曲がなくなってきたな

ドラクエにしてもFFにしてもサガ、聖剣にしても昔ほどの感動がなくなったな

何故だろう、これは思い出補正とかそういうのでは無い気がする

21SOUND TEST :7742007-12-02 17:54:32

>>19

熱中してゲームやってないからじゃね?

24SOUND TEST :7742007-12-02 21:24:56

>>23

100個挙げろって、どんだけ〜




50SOUND TEST :7742007-12-11 09:27:00

どんなに内容が優れていても

漫画が文学作品として扱われないのと一緒。

62SOUND TEST :7742007-12-12 15:42:27

大バッハとかベンはともかくモーツァルトみたいなゴミ作曲家になら勝ってる

357SOUND TEST :7742014-03-03 12:20:55

思い出深いけど芸術かどうかと言われると何とも言えないな

>>62 お前みたいな中傷家のゴミは音楽を聞かなくていいよ

71SOUND TEST :7742007-12-13 01:01:25

日本は音楽を聴く耳のレベルが低い。歌いり聞いてる奴ばっかだろ。

POPやROCKは簡単な音楽クラシックは難しい音楽。

簡単だから悪い、難しいからいい、というわけではない。それぞれいいところがある。

ゲーム音楽はできのいいのは秀逸。

ただ世間に広まるチャンスが少ないんじゃないか?

73SOUND TEST :7742007-12-13 08:36:54

>>71

難しい音楽って何だろう。

クラシックはあんまりマニアックなのは聞いてないからそこまで訳分からん曲はないと思ってたんだが……

聞いてるやつが気難しそうとかならわかるんだが。

77SOUND TEST :7742007-12-13 12:48:08

>>73

一般的にマーラーとかの後期ロマン派やドビュッシー、バルトーク等の近代音楽は難しいと言うか取っ付き難い。

バロックや前中期ロマン派音楽は分かりやすいからクラのオムニバスCDに入れられる多くはここの時代の音楽。

113SOUND TEST :7742008-01-14 01:41:59

どういうジャンルの音楽聞く?って聞かれて、ゲーム音楽とは言えず、思わずクラシックって言っちゃった

クラシックっぽいすぎやまこういちさんの曲(つーかDQの曲)とか聴くけど、クラシックと言うには新しすぎるし

なんか聞こえのいい適当なジャンル名でもあればいいんだけどな…

117SOUND TEST :7742008-01-14 23:17:10

>>113

狂おしく同意

「楽器編成はクラシックなんだけど作られたのは現代で、かつ聴きやすい曲」って何ていうんだろ。

(で、難解なやつは「現代音楽」っていうジャンルにあてはめたらいいのかな?ジョン・ケージとか)

なんか板違いな言い方だけど。

115SOUND TEST :7742008-01-14 21:44:16

>>111

そうだな。ビーマニも確かに短く派手にを重視してる感じだが、ダンスミュージックやサイバートランス系の芸術性でもかなわない。CLOSECOVER/MINIMARISTLIXとかの域にはとても。

118SOUND TEST :7742008-01-15 00:51:52

>>117

そう言うのは現代クラシックで良いんだよ

実験音楽を逃げ道にし感性も糞も無いオナニー騒音を有り難がってるのが現代音楽

119SOUND TEST :7742008-01-15 01:34:31

>>118

あやまれ!たまたまニコニコ動画で聞いてにわかバルトーク好きになった俺にあやまれ!

……いや俺も嫌いなジャンルの曲は騒音にしか聞こえないけどさ。普通にかっこいいやん、アレ。




125SOUND TEST :7742008-01-21 21:24:52

>>118

難解というだけでありがたがるやつに媚びる音楽だな

121SOUND TEST :7742008-01-16 00:04:51

>>119

バルトークはクラシック音楽の終着点だよ

しかしその後前衛性を曲解したキチガイどもが音楽を破壊に追いやった

126SOUND TEST :7742008-01-27 17:51:54

>>117

>「楽器編成はクラシックなんだけど作られたのは現代で、かつ聴きやすい曲」

イージーリスニング。いわゆる管弦楽ポップス。

例えば、リチャードクレイダーマン、ポールモーリア、マントヴァーニ、

日本で言うなら、久石譲、坂本龍一、加古隆。

ゲー音好きなら、これらも好きな人も多いのではないかと思う。

>>121

>しかしその後前衛性を曲解したキチガイどもが音楽を破壊に追いやった

同意。現代音楽ほど退廃的なものはない。

おそらく数百年後には退廃の時代として、音楽史最大の汚点として語られるだろう。

135SOUND TEST :7742008-02-02 11:22:05

ノイズ系の現音に対する拒否が激しいけど、

エレクトロニカ系の発想の源流はケージだったりするんだぜ

芸術コンプみたいな拒否反応は極端だよ

151SOUND TEST :7742009-02-16 14:38:36

スレタイみたいに卑屈になって、邦楽叩く奴がいるからじゃない?

152SOUND TEST :7742009-02-17 12:56:03

>>151

だな。リスナーの質が低い

ゲー音しか聴いてこなかった奴があまりにも多い

劇伴が大衆に評価されることは非常に難しい

担当作品が100年続いてやっと評価されるんじゃないかな

スターウォーズのテーマとか有名だけど一般人が聴いたら

作品の内容が頭に浮かぶだけ。スターウォーズの音楽は素晴らしいって思う一般人はいない

素晴らしいと思う奴がいても世界観とマッチしてるなぁと感心するだけ

曲単体で涙を流すほど感動する音楽なら別に劇伴じゃなくて普通にCD単体で出せばいいわけだからね

それを見越してダブルオーセブンなんかはメインテーマを時代にあった歌手に歌わせてる

そう考えると逆に歌の力は凄いな

154SOUND TEST :7742009-02-17 13:58:36

>>152

さすがにウィリアムスとかジマーあたりは一般評価されてるよ 音楽性で

157SOUND TEST :7742009-02-17 22:01:34

>>154

ジョンウィリアムズは評価されてるかもしれないけど

オーメンの人とか一般で評価されてない人はやっぱ多いんだよ

劇伴の宿命;;

ボーカロイドはどこまで進化するんだろうね

人間みたいに繊細な抑揚はつけられなくても

そのうち一般の耳をごまかせるくらいのオペラ級の歌唱力を再現しそうだ・・・

んで開拓し尽くされて数百年後に流行ってる音楽がノイズとかだったら・・・・

まぁそこからまたルーツさかのぼって元通りなんだろうけど




156SOUND TEST :7742009-02-17 20:49:22

やっぱ歌あるとボーカロイドだろうと印象残ることはある

ボーカロイドはあれはあれで一種ありだと思ってるから

162SOUND TEST :7742009-02-18 20:23:45

161は>>157宛てです。申し訳ない。

188SOUND TEST :7742010-02-15 11:28:58

ゲー音っぽいけどそうじゃないって曲を聞かせたらどうなるんだろう?

聖剣伝説 戦闘フィールド

hhttp://www.youtube.com/watch?v=3i7g7xeLGi0&feature=related

スマブラ戦闘曲

hhttp://www.youtube.com/watch?v=MQMtyEmqjH0

189SOUND TEST :7742010-02-15 12:17:33

>>188

クラシックの楽器(フルートとかクラリネットとか)でアレンジして、

ゲーム音楽とは分からないようにした後、

曲名を明かさずにそのアレンジした曲だけを聞かせたら、案外評価されるかもね

でもそのあと、「実はこれ、ゲーム音楽なんだよ」って明かすと、

「えー!!最悪!!」って言われるwww たぶん。

ゲーム自体が子供向けの遊びだから、「その音楽」ってことで評価されないんだよ




190SOUND TEST :7742010-02-15 14:00:45

>>189

まぁ一度やったことあるんだけどね

そいつは洋楽ばっかり聞いてたんだが

いい年こいていつも洋楽最高、邦楽はダメだとか言ってる典型的な厨二病だった

メタル、ロックを聴くと言いながら

ハロウィンもアイアンメイデンも知らないにわかさが痛々しかった

で、ある時俺がゲー音聞いてると知るとまわりに

「あいつゲー音なんて聞いてるんだぜ」と言いまくり晒そうとしてたが

「お前そこまで言うならゲー音とそうでないものを聴きわけられんのか?」

とまわりを巻き込んで聴き比べを持ちかけた

ゲー音と>>188とか

hhttp://www.youtube.com/watch?v=wyn6znLh4fI

とかを織り交ぜて10曲ほど聴かせた結果そいつが当てたのは3つだけ

「いやいや、歌がないせいだから」

とまわりに言い訳し出したから最後に

hhttp://www.youtube.com/watch?v=8sw96AHqCco

聴かせてみたら自信満々に

「洋楽。ユーロビート系だな」

とか答えやがった

「残念。これはゲームです。ってかこれ歌ってんの日本人だったはず。」

「いつも洋楽聞いてるって言ってるのに日本人とネイティブの発音も分からないの?」

と言ってみたらそいつは押し黙ってしまった

その後はみんなでそいついじり倒して終わった

結局〜を聞いてる自分に酔ってるだけで本当は曲自体は聴けてないんじゃなかな?

〜に邦楽、洋楽、ゲー音に限らずバンドや歌手も入れればどこにでもそういう奴はいると思う

古くさいと敬遠されがちの昭和の歌手だってちゃんと聴けば

化けモンみたいな歌唱力の三波春夫とか藤山一郎とかが良いの歌ってるし




1911892010-02-15 14:44:54

>>190

そうでしょ?(笑)

評価するやつって、曲そのものを評価してなくて、ジャンル全体で見ちゃってるんだよね。

今の時代のゲーム音楽とかだと、190や188で挙げてくれたような、

他ジャンルの曲と聞き分け出来ないくらいいろんな曲が出てきているけど、

残念なことに、そういう個々の曲単位では見てくれないんだよね。

この手の評価するやつって先入観や昔の固定観念で答えを決めてしまうからね。

しかも困ったことに、ゲーム音楽に対して評価する人は、

大半がそういう奴で占めているんだろうな。

192SOUND TEST :7742010-02-15 16:23:01

>>191

昔は「ゲーム音楽は音楽ではない」とか言う識者もいたけど

ハードが貧弱で音が制限された時代とはもう違うよな

でもゲー音は映像場面+音楽だから歌と曲だけで勝負してる

一般音楽に比べてどうしても聴き劣りするって言い分も分かる

歌はないか下手だしゲー音は基本打ち込みだしな

hhttp://www.youtube.com/watch?v=rV1wgR7ooVs&feature=related

hhttp://www.youtube.com/watch?v=L1-dSWvQEZE

とか

俺は大好きだけど場面への思い入れとか

クリア後の感慨を知ってるから良曲に聞こえるんであって

ゲーム知らん人が曲だけ聴いても聴き劣りする場合があるのも分かる

それでもゲー音はここ10年ほどで一般音楽と聞き違える奴がいるほどかなり進歩してる

一般音楽と遜色ないとは言わないが垣根はもうほとんどない所まで来てる

203SOUND TEST :7742010-02-19 20:45:53

良いと思うなら後世へ伝える努力をしろ〜




204SOUND TEST :7742010-02-20 20:54:49

>>202

起承転結というのがどのくらい本格的なものなのかにもよるけど、

スレ主が書いた>>2の内容をみると、アニメ音楽でも馬鹿にされたと

書かれている。

アニメ曲(OPとかEDとか)はイントロ→Aメロ→サビとかいうように

普通のJ-POPとかと同じような曲構成(起承転結?)のはず。

それなのに馬鹿にされている、ってことかな。

だから起承転結は当てはまらないんじゃないかって思うんだがどうよ?

それから、ゲーム音楽に興味が無い人は、

確かに曲自体を聴いていないような感じもするな。

これは俺の想像だけど、

(1)そもそもゲーム(特にアクション)の最中は、ゲームに集中しているから、

あまり曲が聴ける精神状態になってないかも。

(2)大抵のゲームはBGMよりSEの方が音量が大きい設定になっている。

SEは耳に入るがBGMはSEにかき消されたりする。

(3)テレビのスピーカーはステレオなんかに比べて質が悪いので、

音楽を聞きにくい(音が篭りがち)。

だから、RPGなんかでよくあるストリングスのパートなんかは、

安物のスピーカーでは聞きにくく、ストリングスがなっていること自体気が付かないことがある。

(まあこれはテレビの値段によるけどね。)

>>203

本気で書いた内容なんかどうか分からんが、、一応釣られてマジレスしておくと、、

後世へ伝える努力はしていると思われ。

作り手(ゲームメーカー)はCDとかでサントラ出しているし、

2作目とかでRemixバージョンとかいうスタイルで、

1作目の曲が別の形で聴けたりする。

それから、聞き手側、特に俺たちの場合は、気に入った曲はようつべや

ニコニコにうpしている。(まあ違法が多いけどw)

ただ、残る問題として、ゲーム音楽に興味が無い人はこれらのCDはそもそも買わないし、

ようつべとかでも検索にかけない。

ということで、努力はしているけど、肝心の受け取り側(=評価しない人)が拒否ってるって感じか?

205SOUND TEST :7742010-02-21 08:59:05

評価ってくだらん大人に対して聞こえのいい言葉を並べ立てないといけないからな

馬鹿にされたっていうけど

むしろ馬鹿な音楽だからこそ面白いって部分もあるし

機械演奏でかつ音が豊かでなかったからこそ

奇跡的にクールな音楽が生まれたりっていうのもある

むしろクラシックのように評価されないからこそ

子供の心をつかんだ部分がある

だけど時が経つにつれ

みんなくだらない大人になっていくんだよ

206SOUND TEST : 7742010-02-21 16:14:14

>>204

(2) 成程、確かにそうだな。実際、自分も音量小さくしてやってた時、そういう経験があったし。

因みにペルソナ3の通常戦闘曲。ボーカルしか耳に入ってなかった。

それと、ゲーム音楽とアニソンの世間での捉え方何て物は大して変わらないのかもしれないしな。自分の中ではアニソンは歌詞でゲーム音楽は曲って感じがするから起承転結云々語ったんだが。

>>205

自分は昔の貧しい音源とほぼ単音で構成されたのも良いと思うが、今の方もまた違った趣があると思うし、評価はいらないと割り切れないんだよな…

人、それぞれなところもあるのだろう。

212SOUND TEST :7742010-03-16 07:12:15

クラシックだって似たようなものじゃないか。

思い出というより知識補正だと思うけど。

どんな曲でも、作曲者や、曲の概要知ってたら楽しめるのは同じよ。

238SOUND TEST :7742010-08-21 13:16:01

俺はゲームだけじゃなくて映画やドラマ、アニメなんかのサントラもよく購入してる

劇中で使われた音楽で、気に入った曲があれば、手に入れなきゃ気が済まなくて…

だから、作曲家が好きだからといって、聞いたこともないCDを買うことはほとんどないんだよなー

曲だけ聞いてもあまり気に入ることがなくて…

気になったんだけど、おまいらは好きな作曲家のCDなら、ゲームをプレー

してなくても聞いたりするの?

ゲームやってなくてもいい曲だと感じることができるの?

そういう人がうらやましい。

俺の場合、聞いたことのある曲にしか手を出さないから、他にも良い曲が

沢山あると思うともったいない気がして…

長文スマソ

240SOUND TEST :7742010-08-22 00:15:43

>>238

作曲者買いはしないなあ

曲単体で良いと思うことはあるけど、ゲームやドラマの内容と脳内でリンクさせて聴くのが楽しいから

逆にそれができないものを買うと損した気分になる

まあ劇伴以外の音楽も好きなんで、そっちのCD買う金がなくなるからって理由もあるかな

274SOUND TEST :7742010-09-25 17:09:06

>>273は>>269-271へのレスね

>>272

もっと引かれそうな音楽たくさん聴いてるから問題ない

問題…ない…?

2752722010-09-25 18:00:29

俺は生まれてこの方彼女がいないから、今までゲーム音楽が趣味であることを

言う場面がなかったけど、実は年齢も20後半でかなりの焦りがあって、

ゲーム音楽好きである趣味をコンプレックスに思っている

もちろん、一番の趣味だから辞める気もない

定価の3〜4倍以上にもなっているプレミアサントラを平気で買うし

俺の家にあるサントラをみたら相手はどん引きだろう

みんなはどうしてるんだ_|‾|○

オタじゃない子が良いんだが、ゲームサントラを許容してくれる

普通の女の子とかいるのか…

流れ遮ってスマソ

299SOUND TEST :7742010-09-29 23:25:48

テクノはもう駄目だな

元々幅広い音楽を聴いている人間が進む道ではないので引き出しは狭いし

誰かが作り出したムーブメントに右倣えで便乗するような尻軽の集まり

没個性を芸術性と勘違いしてるアホばっかり

ゲーム音楽におけるテクノっぽい楽曲の方がよっぽど聴いてて楽しいわ

305SOUND TEST :7742010-09-30 12:49:30

>>299

テクノって一括りにされて批判しても

エレクトロポップ、ハードコア、アンビエント、

ハウス、トランスとかいろいろあるんで、

具体的なジャンル名を書かんと分からんぞ。

304SOUND TEST :7742010-09-30 12:02:18

テクノなんて四つ打ちのキックに適当な上物乗っければ形になっちゃうからねぇ

全くの音楽素人でも天下を取れちゃう可能性のある唯一のジャンルだね

308SOUND TEST :7742010-09-30 14:10:43

>>304

トランスと一緒にすんなよ

ドラムンベースなんかはジャズの要素もあるから

繊細なリズムに加え、コードやスケールの知識もいる

311SOUND TEST :7742010-09-30 18:50:10

>>308

ジャズやボサのフレーズをスライスして乗っけたようなのは聴いた事有るけど、コードやスケールの知識がいるほど

ジャズ的なスケール感の出たフレーズ(例えばドミモでのコンディミとかオルタード)や

リハモしまくってんなあ〜みたいな曲ってドラムンにあるの?

314SOUND TEST :7742010-09-30 22:23:44

ジャズ成分多くしちゃったら意味ないでしょ

ジャズのおいしい部分(♭9や♭13、ディミニッシュコード、コンデミ等のスケール)を

を拝借するのが正しいやり方

そんなこといったらゲーム音楽なんてのは

各ジャンルのおいしいとこどりだらけだよね、音楽的に独自に発展したものなんて皆無

320SOUND TEST :7742010-10-01 22:20:22

そこはべト5かべト9じゃないのか

>>314

いろんなジャンルが聞きやすくわかりやすくってのが

ゲー音のおいしいところだよね

336SOUND TEST :7742012-02-12 19:55:44

現代音楽好きの俺に言わせれば、クラオタの大半はただの19世紀マニア

ゲーム音楽はどちらかと言えば、映画音楽などのサントラと競うべきジャンル

338SOUND TEST :7742012-03-08 09:39:05

>>336

お前は帰化鮮人か。

正式な日本文は句読点の位置が厳格に決まっている。

岡崎洋三 『日本語とテンの打ち方』 を読め。




358SOUND TEST :7742014-03-08 06:27:31

>>357

7年前のレスにブーメラン投げてますけどお気持ちをお願いします!

359SOUND TEST :7742014-03-12 21:54:30

>>358

62なのか?