【フジリュー版】銀河英雄伝説#5【別館】

1マロン名無しさん 2017-10-28 17:11:54

週刊ヤングジャンプ連載中の藤崎竜版銀河英雄伝説を語る別館スレです

作品批判の話題を禁じる漫画板本館スレから派生しました

批判も賛成も自由です

話題もフジリュー版に限定しません

但し、ご自分のレスにも異論や反論はつきます

前スレ

【フジリュー版】銀河英雄伝説 #4【別館】  2ch.net

hhttp://medaka.5ch.net/test/read.cgi/csaloon/1505035816/

【フジリュー版】銀河英雄伝説 #3【別館】

hhttp://medaka.5ch.net/test/read.cgi/csaloon/1501836014/

【フジリュー版】銀河英雄伝説 #2【別館】

hhttp://medaka.5ch.net/test/read.cgi/csaloon/1498134917/

【フジリュー版】銀河英雄伝説 #1【別館】

hhttp://medaka.5ch.net/test/read.cgi/csaloon/1495601359/

漫画板本館スレ

【原作:田中芳樹】銀河英雄伝説 #67【漫画:藤崎竜】

hhttp://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1508378322/

3マロン名無しさん2017-10-28 17:21:20

>>1乙です

4マロン名無しさん2017-10-28 17:28:19



>>1

縦乙!

6マロン名無しさん2017-10-28 17:59:21

>>1

※気に入らないレスや話題はスルーかNG機能で対応を

※スレの方針に意見や提案があれば是非どうぞ

※次スレは>>980が立ててください。立てられない時は代理で>>990がお願いします。

のテンプレが抜けてるよ




13マロン名無しさん2017-10-28 23:18:21

【詐欺師】ヤンウェンリー嫌いな香具師のスレ【劣等生】

1 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:487/5/28(土) 17:11:54.44 ID:???

ヤンウェンリーってムカつかねえ?

まぐれ勝ちしただけの落ちこぼれのくせによ

まじで氏ね!!!

2 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:487/5/28(土) 17:19:11.54 ID:???

>>1

おまえフォークだろ( ´,_ゝ`)

3 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:487/5/28(土) 17:21:19.71 ID:???

ヤン提督を劣等生とか言って叩いてるの、ロボス派の参謀だろ?

馬鹿だこいつw

961マロン名無しさん2017-12-04 13:39:16

そろそろ次スレ立てるかと思ったが

ここのスレ立て指定は980だったか。まだ余裕あったね

次スレ立ててくれる人、

このスレでは>>1 に加えて >>6 の部分のテンプレが抜けていたので

注意よろしくおねがいします

42マロン名無しさん2017-10-30 01:44:33

ヤンvsキルヒアイスの見せ場ってOVAではかなり適当に流してた記憶あるけど

漫画で無駄に掘り下げた事で雑さ?無理矢理感?がめっちゃ出た感じ

ヤン凄いんだぞー!キルヒアイス凄いんだぞー!2人が戦ったら凄いんだぞー!

という前置きし過ぎたせいで戦いの内容を無理して展開で何処がどう凄いのか?って

今までの2人の描写がイマイチだから有能さもクソもないけど

44マロン名無しさん2017-10-30 18:12:48

>>42

原作だと、キルヒアイス艦隊は第7艦隊に対応していて

フジリュー版のようにヤンの第13艦隊を待ち構え網を張ってるってわけじゃないんだよな

更にケンプ艦隊でもヤンの行動を予測し、協同して第13艦隊を追い込んでる、なんて設定にしてるし

行動予測、予定戦場設定、前後5倍の兵力での包囲形成、

これでヤンに逃げられてるんだから、ぶっちゃけフジリュー版のキルヒアイスってかなりの無能に成り下がってるよな…

52マロン名無しさん2017-10-30 19:53:32

>>44

『ヤン・ウェンリーとその軍隊は遁走を続け、帝国軍が「C戦区」と名づけた宙域に達したが、そこで帝国軍に捕捉され、新たな戦闘を展開することになった。』

『(略)このとき、最初の戦場から六光時後退したヤンの第十三艦隊は、四倍の敵と対抗することを余儀なくされる状況にあった。

しかも、この方面、C戦区の帝国軍指揮官キルヒアイスは、すでに第七艦隊を敗走させていたが、兵力と物資を連続して最前線に投入し…』(原作)

『残る第七艦隊は第九艦隊を疾風のごとく撃破したミッターマイヤーが連戦連勝し…』(フジリュー版)

原作だと、キルヒアイスは第7艦隊を撃破した後で、C戦区を逃走するヤンを捕捉した形になってるんだよな。

フジリュー版だと、第7艦隊撃破はミッターの功績とされ、キルヒアイスは最初からただヤンを待ち構える仕事与えられているだけ。

しかもケンプ艦隊と前後から5倍の戦力での包囲形成で万全の構えになってる。

これで有効な損害さえ与えられずヤンに逃げられてるんだから、正直このキルヒアイス、無能極まる感じになってるな…。

ヤンがルグランジュ提督を前後分断2倍の兵力で包囲した時は全滅させてるぞ。

53マロン名無しさん2017-10-30 19:57:36

>>52

今週でヤンはキルヒアイスから逃げきったんだっけ?

55マロン名無しさん2017-10-30 20:34:46

>>52

「お怒りですかラインハルトサマ。

あなたが怒っておられるのは、私の失敗に対してですか。

「知れたことを。

「私にはそうは思えません。ラインハルトサマ、貴方のお怒りは、ほんとうはあなた自身に向けられています。

ヤン提督に名を成さしめたご自身に。 私はそのとばっちりを受けているにすぎません。

54マロン名無しさん2017-10-30 20:27:23

>>53

原作と一字一句違わぬモノローグ入れて撤退完了させてる

原作通りなら

今までの損害と合わせても一割の減少だけで逃亡成功したたことになる

94マロン名無しさん2017-11-02 16:15:09

第1艦隊(14,400隻)

第2艦隊(15,000隻)

第4艦隊(12,000隻)

第6艦隊(13,000隻)

第13艦隊(6,400隻)*半個艦隊

同盟軍一個艦隊、だいたい13,000隻前後

その8個艦隊なら10万隻程度だよな

20万隻は明らかに過大

97マロン名無しさん2017-11-02 17:48:27

>>94

補給艦や警備艦をやまほど連れてけばいくらでも規模は膨らむぞ

105マロン名無しさん2017-11-02 22:59:26

>>97

補給艦や警備艦は戦闘能力がないに等しい世界観だからなぁ

アムリッツァに集結しても的にしかならないはずだけど

十万隻の内訳はどうなってるんだろうね

原作だと帝国軍十万超VS同盟軍その半分ぐらい?が

フジリュー版だと十万隻VS十万隻だけど

来週は原作通りキルヒアイス艦隊を迂回させる作戦取るのだろうか

次回地獄絵図にならなきゃいいけど

122マロン名無しさん2017-11-03 14:01:20

>>105

同盟軍はいままで帝国軍の迎撃しかやってこなかったから

侵攻作戦には迎撃より余計に戦力と労力がいるということ

124マロン名無しさん2017-11-03 14:10:54

>>122

その一般論にはべつに反論もないが

「敵、およそ四万!わが艦隊の三倍です!」

と現にフジリュー版では言っちゃってるわけで。(原作では注意深く艦実数については記述をぼかしてる)

13,000隻だろ

133マロン名無しさん2017-11-03 16:56:15

>>124

実戦力である正規艦隊以外の、

その他多数の補助艦艇は艦隊とは独立して補給・占領その他の後方任務に当たっていた、と考えられていたんだが、

フジリュー版だと決戦場であるアムリッツアに「同盟軍10万隻」を集結させちゃってるんだよな

決戦場に足手まといである補助艦艇なんてそんな多数集めるとも思えないし

185マロン名無しさん2017-11-04 21:01:33

原作のウランフなら、生き残ってくれれば確かにヤンが大助かりしたと思う

力量的にビッテン以上あったろうし

191マロン名無しさん2017-11-04 21:13:22

>>185

原作

ビッテンフェルトより少ない兵力で

ビッテンに同数の損害を与えてるから間違いなくウランフ>ビッテン

フジリュー

終盤で正面突破してるのでウランフ>ビッテン、多分

※数で優位なのに包囲まで持ち込めずあっさり突破されるビッテンと

さっさと逃げずに反転して死ぬウランフの底抜けアホ比べでドロー

196マロン名無しさん2017-11-04 22:00:43

>>191

ウランフ・ボロディンが生き残り、

アムリッツァ決戦をせずにこの時点で撤退していれば

同盟の命運はもっと伸びたのかな?

198マロン名無しさん2017-11-04 22:12:42

>>196

両者が生きていたとして、まず救国軍事会議によるクーデターの様相がどう変わっていただろう。

ボロディンはわからないけど、ウランフはビュコックとの関係は良好っぽい描写があったから、

ヤンからの警告を受けたビュコックが、クーデター防止のためにウランフにも何らか協力を仰ぐ事もあり得たかもね。

199マロン名無しさん2017-11-04 22:25:32

ビュコックの爺さん、人柄は真っ直ぐだけど政治力が皆無だったから

宇宙艦隊司令長官に立てられた後の迷走期の同盟軍では殆ど実績らしきもの無いんだよな

ウランフとか、(戦略家だったかもといわれる)ボロディンが軍首脳部に残っていれば

まずトリューニヒト閥の浸透を抑えられ、

帝国に対しても能動的に均衡を取れたかも知れぬ

223マロン名無しさん2017-11-05 06:39:11

>>199

というか統合作戦本部長が政治力を発揮すべき

宇宙艦隊司令長官は本来そういうポジションではない

つまりフォークが悪い

そしてクブルスリーの後任はトリューニヒト派のドーソンだし

201マロン名無しさん2017-11-04 22:39:44

結局はウランフとボロディンが双璧クラスでないと厳しいか

208マロン名無しさん2017-11-04 23:31:55

>>201

むりっぽ

同盟最年少元帥になれたという器のアッテンボローで

やっとバイエルラインとイコールだもんな

209マロン名無しさん2017-11-04 23:38:42

>>208

あれってあの状況と条件で正面からぶつけ合うと互角ってだけの意味しか無いと思うんだけど

210マロン名無しさん2017-11-04 23:48:07

>>209

そうだっけ

読んだの随分前だから印象的なフレーズだけが残ってしまってたわw

213マロン名無しさん2017-11-05 00:13:18

>>210

戦闘指揮能力が拮抗しているので兵力で劣るアッテンボローとしては引きこんで本隊と挟撃したい

バイエルラインも罠だと気付いたけど状況を動かす為にミッターマイヤーを信じて敢えて猛烈に突っ込んだみたいな状況だね

局地的な戦闘指揮能力が互角なだけで総合的にはどっちが上とは言えない感じかと

230マロン名無しさん2017-11-05 11:09:51

>>223

他に人材がいればドーソンに回ることはなかった

という話では?

232マロン名無しさん2017-11-05 11:13:31

>>230

ビュコックは艦隊をトリューニヒトににぎらせないために断った、みたいなのがあったっけな

その気になればビュコックを拘束もできるのがトリューニヒトだから、他にいても何もできなかったろう

査問会のときにビュコックやベイがそんなことを言ってる

233マロン名無しさん2017-11-05 11:28:18

>>232

>その気になればビュコックを拘束もできる

地球教徒を用いた要人拘束は非常の非常、国体を無視した強行でしょ

あれを平時の業務でまで語るのは行き過ぎかと

239マロン名無しさん2017-11-05 11:51:44

原作だと最初は「軍人に人気」で、

暴力団紛いの嫌がらせをやることで市民を不安で縛っている程度から始まるトリューニヒトの

権力構造が公然と固まるのは政治上ではアムリッツァ大敗後、

軍事上ではやっと救国軍事会議クーデターからなんだよな

それがアニメだと初っ端からパエッタ他を牛耳ってるのな

更にアニメをベースに改悪したフジリュー版では、初っ端から市民は忠誠誓うは軍部は統帥されているわで

もう明るい未来なんてあり得ない同盟

246マロン名無しさん2017-11-05 13:25:17

>>239

その「嫌がらせ」もちょっとなあ。

例えば原作(と道原版)でのヤン宅襲撃に関しては、トリューニヒトが実際憂国騎士団に何事かを命じた訳ではなく、

式典で起立しようとしなかったヤンに対して覚えたであろうトリューニヒトの不快感を憂国騎士団が忖度した挙げ句の暴走という可能性もないではないし、それはそれで怖い話な訳で。

フジリューはどういう狙いがあって、襲撃対象をヤンからジェシカに変更した上にトリューニヒトから憂国騎士団への指示が出たシーンまで描いたのかね。

244マロン名無しさん2017-11-05 13:05:01

普通の善良な老婆が全体主義思想の扇動に乗せられてる世界が

妖怪BBAに改悪されたからな

まじで下品な漫画家

245マロン名無しさん2017-11-05 13:19:02

>>244

同盟一般庶民の純朴さとか、その上にも被さる戦争の陰や義務感とか、ヤンの想いとか

短いながらに諸々描写したとても印象的で重要なシーンだったよな

なぜああ反転するのか




249マロン名無しさん2017-11-05 14:46:49

>>245

原作既読で普通の感覚してたら、あの場面見ただけでもこの漫画まともに読む価値無いって理解できるよな

247マロン名無しさん2017-11-05 13:30:07

>>246

襲撃対象をヤンからジェシカに変更したのは、アニメがそうだったから

トリューニヒトから憂国騎士団への指示が出たのも、アニメがそうだったから

に過ぎないに1ディナール

279マロン名無しさん2017-11-05 21:32:18

>>278

出来の悪い素人投稿のSSを漫画化したような感じではあるな

374マロン名無しさん2017-11-07 17:10:16

シリアスな場面でギャグ顔とかするから痛いというか冷めるんだよね

特に同盟サイドがそればっか(ヤンのポクポクとかシトレが退職願食ったりとか)で全然笑えない

道原版はシリアス場面はきちんと描いてたしギャグっぽい会話でも

わざわざギャグ顔にしなくてもちゃんとそういう場面って伝わる

376マロン名無しさん2017-11-07 17:45:25

>>374

そもそも原作に、シリアスなはずのシーンなんだけど妙にやりとりが笑いを誘うというのがちょいちょいあって(銀英伝に限らない田中芳樹の特徴の一つ)

フジリューは自分オリジナルのシーンでもその味を出そうとしてるのかもしれない

よ せ ば い い の に

380マロン名無しさん2017-11-07 19:59:32

>>376

なんか銀英伝というより田中芳樹の小説のどこが気に入ったんだか理解出来ないくらい感覚が違うよなぁ

382マロン名無しさん2017-11-07 20:25:37

>>380

道原版銀英伝は言うまでもないし、オリジナル要素の多めな荒川版アルスラーンにも田中芳樹風味はけっこうあるからなあ

フジリューの場合、読者としての嗜好とクリエーターとしての傾向にかなり隔たりがあって、

今回のような「自分が読者として好きだった作品のコミカライズ」というミッションで残念な事になってるのかも

393マロン名無しさん2017-11-08 17:06:32

太公望(たいこうぼう) / 呂望(りょぼう)

本作の主人公。元始天尊の直弟子にして、周の軍師。一見、うつけ者を装っているが崑崙一の頭脳を持つ策士。

元々は羌族の統領子息であり、12歳の時に家族を人狩りで失い、その後元始天尊にスカウトされ直弟子として

仙人界で修業を積むこととなる。仲間たちからは実力は大したこと無いと思われているが、30年足らずで仙人級の

実力をつけ、しかも申公豹を始め作中最強クラスの強者たちもその実力を認めている。

実年齢は72歳以上なためか言動がやや爺くさく、異性や恋愛には興味がない様子。また桃や酒が大好きな甘党で、

苦い薬が飲めない(飲む位なら痛い方がマシとまで発言している)など、子供っぽいところもある。

性格はマイペースで飄々としている一方、平和な人間界を作る信念は非常に強い。その信念から仙人たちが

引き起こす戦いに人間たちを巻き込むことを極端に嫌っており、理屈では人間たちの協力が必要不可欠であると

理解している状況においても「それでも嫌だ」と激しく嫌悪している。

主に頭脳戦・心理戦を得意とし、敵を巧みにペテンに掛ける。なお、目的のために手段を択ばない事もあり、

時には味方からもブーイングを受けるほどの卑怯な手を堂々と使う

作中で仲間に「主人公らしくない」「影が薄い」などと貶されている

395マロン名無しさん2017-11-08 17:17:35

>>393

なるほどヤンっぽい




397マロン名無しさん2017-11-08 17:23:13

>>393

あと酒好きとか

歩くとポクポク鳴るとか

なに考えてるか分からないミステリアスキャラとか

毎日グータラ寝ているのが好きとか

本気でやれば最強キャラとか

417マロン名無しさん2017-11-09 14:49:58

 ヤンの気分は、潑剌とは言いがたかった。善戦したとは

いえ、麾下の艦隊の一割を失い、反撃策も封じられての後

退である。徒労感だけがあった。イゼルローンから物資の

補給をうけ、負傷者を後送し、部隊を再編するあいだに、

タンク・ベッド睡眠もとったのだが、精神はいっこうに

リフレッシュされなかった。




519マロン名無しさん2017-11-13 01:31:51

原作ではロボスの最期って不明なんだっけ?

520マロン名無しさん2017-11-13 08:05:45

>>519

退役後の消息についての記述はないと思う

アムリッツァ後、たぶんシトレと一緒に退役してはいるんだろうけど

ところで、本館でシグルイやアルスラーン引き合いに出してるのはここの子かねえ?

522マロン名無しさん2017-11-13 08:21:06

>>520

シグルイと聞いて久しぶりに見に行っちまったよ

しかしすげえな相変わらず

あいつら准将に一服盛られてんじゃねえの?

525マロン名無しさん2017-11-13 13:05:43

>>522

准将って何?

529マロン名無しさん2017-11-13 13:48:34

>>525

主役だぞ?

532マロン名無しさん2017-11-13 14:25:19

>>525

アンチアンチ連呼してるやつ

こっちはアンチスレじゃなく別館だってのに

527マロン名無しさん2017-11-13 13:38:41

准将って藤崎竜の毎週の改変はお見事で原作から改善してるって言ってるやつだろ

平均して100万部以上売れてる超ベストセラーと

それを原作に持ちながら単巻4万程度の阿呆コミカライズじゃ格が違いすぎるのにな

528マロン名無しさん2017-11-13 13:47:07

>>527

一巻10万部だっけ?最初は銀英伝ファンも

期待して買ったけど・・って感じで分かりやすい。

まあ俺もその一人なんだけど。

530マロン名無しさん2017-11-13 13:50:06

>>528

だけどよく知らずに初めて触れるのがフジリュー版だったりすると、と思うとな

銀英伝というカテゴリにキズをつけてるよな…

535マロン名無しさん2017-11-13 15:17:33

>>530

子供の頃封神演義好きだったから銀英伝知らないけど読んでるみたいな層からすれば

これだけボロクソに言われればそりゃ不愉快だろうけど、こっちの方が万倍不愉快だと

597マロン名無しさん2017-11-16 10:47:25

今週号、これだとアップルさんがやられたの

大体ヤンのせいやんけ。

三艦隊並んでる左翼が持ち場ほっぽり出して

敵本体急襲て。せめて事前に打ち合わせとけよ。




600マロン名無しさん2017-11-16 13:23:56

>>597

まあ原作でもアップルトンが横撃食らったのは

スペース作ったヤンの責任

601マロン名無しさん2017-11-16 13:40:17

>>600

スペースを作ったというか強引に割り込んできただけじゃね?

ヤンも攻撃受けてるし。

その後の0距離射撃のように即時対応しなかったというだけで、責任というほどではないとおもうが。

648マロン名無しさん2017-11-17 14:44:58

本館スレの惨状がやばいんだが

651マロン名無しさん2017-11-17 15:24:30

>>648

このスレにも被ってるやつがいたら申し訳ないが

下ネタもあそこまで滑るとキツいな…

650マロン名無しさん2017-11-17 15:18:06

いっその事原作本の今の版元から、いしいひさいち版銀英伝出すというのはどうよ

多分フジリュー版の数十倍は面白くなるぞ

ムライ参謀長はきっとヒロオカさんそっくりに違いない

652マロン名無しさん2017-11-17 16:18:33

>>650

女性キャラがみんなみよ子夫人になりそう

653マロン名無しさん2017-11-17 16:25:19

>>652

最近は朝日の連載で出てくるフジワラ先生とか名前不明のヒロオカさんとこのお手伝いさんみたいな女性キャラもおるで

654マロン名無しさん2017-11-17 16:43:00

>>653

キャゼルヌ家のがののちゃんになるのか?

713マロン名無しさん2017-11-21 17:57:30

企画の段階で失敗だ

何故この時期にヤンジャンで

729マロン名無しさん2017-11-22 14:02:12

>>713

本当はジャンプで連載したかったけど

打切りがあるジャンプでは難しいので

やむなく元ジャンプの編集長と漫画家がいるヤンジャンですることになった

734マロン名無しさん2017-11-22 20:52:10

もーヤンジャン売ってたぞ

キルヒアイスの言い方からして

外伝はなかったことにしたのかな

取捨選択がわからん

兵器に投入されたことないのに

戦艦が外部のゼッフル粒子感知できんのは何故

735マロン名無しさん2017-11-22 20:55:08

>>734

明日祭日ですから・・

736マロン名無しさん2017-11-22 20:57:44

>>735

んなこたーわかっとる

771マロン名無しさん2017-11-24 17:58:53

>>769

新アニメはヤン無双だろ

779マロン名無しさん2017-11-24 22:48:26

登場させた後で尺を詰める方針転換したため中ぶらりんになった

とか

850マロン名無しさん2017-11-28 23:27:36

原作者はコミカライズ改変に関して寛容だし

アルスラーンや天竺は色々変えてるし

原作通り描かなくて何の問題もない

原作より劣化したり矛盾してるから、毎週問題にされてるだけ

952マロン名無しさん2017-12-04 11:06:51

ラインハルト=天才

という図式だから人物省略当たり前

953マロン名無しさん2017-12-04 11:48:23

>>952

え?

「だから」と結論の間に結構な乖離というか省略があると思われる

詳しく

956マロン名無しさん2017-12-04 13:07:05

>>953

952じゃないけど、

ラインハルト=天才=周囲の人間からの影響なくても凄いヤツ!=だったらそういう出会いや交流は省略していいよね

的な事をフジリューが考えたと思われる

963マロン名無しさん2017-12-04 13:59:48

>>956

変化・成長のないキャラの大河モノって

どうなんだろうと思わなかったのかな

968マロン名無しさん2017-12-04 16:06:18

>>963

始めの方は原作ファンに媚びつつ丁寧に大河ドラマ風()に描いてたやん

「展開遅い、幼少期細かくやりすぎ、本編からやればいいのに」当時本スレで書いたら

「フジリューは大河ドラマ風に時系列できちんとやってるんだから黙れ」って本スレの奴らに言われたのも良い思い出

結局、本編前の展開も読者の掴みがイマイチだったのか段々と雑で適当簡略化

満を持してヤン登場するも盛り上がらず本編に入ってからは…今に至るが




970マロン名無しさん2017-12-04 16:41:24

>>968

全何巻になると思ってたんだろうな

しかも女性ファンからもほぼスルーされてるという

971マロン名無しさん2017-12-04 16:53:37

>>968

時系列順て道原版もそうなのに

なぜかフジリュー版で始めてみたいに言ってたのいたよな

973マロン名無しさん2017-12-04 17:46:51

>>970

pixivで検索すると腐女子のホモ絵結構見付かるから

フジリューファンの腐女子の心は掴んでるかもしれない多分

974マロン名無しさん2017-12-04 17:53:23

>>971

いたいたw

わざわざ幼少期からやらんで本編からやっても構成演出良けりゃあウケるよ

主要登場人物みんなキャラ濃いから

素材はいいのに下手くそな料理人が作るとこうなる典型

975マロン名無しさん2017-12-04 18:47:43

>>971

道原版は多少時系列を弄ってて、

『星を砕く者』のラインハルトと双璧との出会いをアスターテ直前、B夫人関連はイゼルローン陥落とアムリッツァの間の出来事として分けて描いてる。

単行本の巻数でいうと1巻と3巻。

本筋がフジリュー版よりテンポよく進行していたのはそのせいもあるかな。

981マロン名無しさん2017-12-04 23:06:47

建てた

【フジリュー版】銀河英雄伝説 #6【別館】

hhttps://medaka.5ch.net/test/read.cgi/csaloon/1512396346/

987マロン名無しさん2017-12-05 14:30:02

>>981

どの乙が欲しいか?



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする